So-net無料ブログ作成
検索選択
 ┣ICO ブログトップ

ICO/摩亜 [ ┣ICO]

……やりたいのよね、「ICO」。
問題は、「大神」であれだけ苦労した私に出来るかってコトなんだけど……。

無理かな、やっぱり。



その前に、借りた「FF6」やりなさいよ。
↑PS用の空きメモカが無いので、延び延びになっている。

タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

ICO再び/摩亜 [ ┣ICO]

気が付いたら、アナトさんばかりか、ゆらさんからも太文字でお薦めされていました。
「購入を躊躇ってるようなら、貸しますから、ぜ~ひ~」まで言われました(笑)。
いや、躊躇ってるのは購入じゃない。
始める事なんだ。

始めたら無事に終わらせたい。
……ヨルダを放ったまま、積みたくない。

でも、進められるか分からない。
ナンと言っても、超人レベルの壊滅的アクション下手なわたしなのだから。
手を出すまでに、もの凄く勇気が要るんだ。

「大神」はネイチャーアドベンチャー。
「ICO」は“アクション”アドベンチャー。
このジャンルの違いが、とんでもなく高い壁となって、立ちはだかってるんだ。
「大神」ですら、2度も挫折寸前まで行ったのに……。

「大神」と違うのはジャンルだけじゃない。
「ICO」は、自分でコントローラーを握ってプレイして終わらせなければ意味をなさないゲーム、だと思う。……多分。
「やっぱり出来ない。挫折するからゲーム動画を下さい」というゲームじゃない。……と思う。
いや、「大神」も本来はそうなんだけど。
でも何ていうか、ある程度まで進めていて、イッスンや他のキャラに愛着を持っていれば、きっと「ICO」よりは他人のプレイ動画でも受ける感覚は同じになるんじゃないかと……。
――ああ、上手く伝えられない。


最初に「ICO」と出会ったのは、例に漏れず口コミ。
多分、発売されてそんなに経ってない頃。
そのうち、ゆらさんやさばこさん(PCリンク先「鯖子屋」店主)が「ICO」に嵌ってるとかいう日記などを読み、興味を持ったはいいんだけど、何と言ってもハードルの高いアクションゲーム。
ああ、こりゃあ私には無理だわ。――と、あっさり諦めて、かれこれ何年か。
再度「ICO」に興味を持ったのは、「ICO -You were there」を再び耳にしてしまったから。
最近、こういうヒーリング系の音を漁りまくっていたんだけど、当然といえば当然のように「Castle in the Mist」と「ICO -You were there」はヒットしてきたのです。「ワーズワースの冒険」から作曲者繋がりで。
「ICO」を知った時には端から諦めたけど、「大神」をクリアできちゃったという実績(!)が、私にホンのちょっとの色気を抱かせるのよね。



でもね……。
……出来るかな。

悶々。

タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

更にICO、三度/摩亜 [ ┣ICO]

気が付いたら、アナトさんとゆらさんばかりか、しーさまからもお薦めされていました。
「良かったらいりませんかー?(笑)」まで言われていたとは(笑)!
↑これはわたし宛てだよなあ、やっぱり。
このじわじわと周りから固められてる包囲網感は、「大神再び」のような気がしてきたぞ(笑)。
※しーさまへ私信⇒PS2が読み込まないなら、PS2を横⇒縦(または逆)に置きなおすと無事読み込む場合が有るそうです。拙宅の来訪者さまから教わったんですが、効果有るようですよ。あの幻想水滸伝5が読めるなら行けるかも知れないので、試してみて下さいませv
どうしても読み込まないようなら、引き取らせていただこうかと考え中です(笑)。はい。
……と言っても、うちのPS2も「幻想水滸伝2」のOPが飛ぶなど、かなり怪しいんですけど……。

閑話休題。
公式でムービーとかも見てるんですけど、自然の造形美に近い、緑と光と水(こう書くと某守護聖達のような字面←ゆらさんの表現から盗作)、そして石造りの城の存在が、柔らかい色彩でそこに在る……そんな感じが堪らない。自然光を撮り入れるイギリス映画、または抽象画みたいな、あの画面は惚れますね!
基本的に音楽が無くて、鳥の鳴き声とか木の葉の揺れる音とか水の流れる音しかしない、てのも、その世界に自分がリアルに存在するみたいで、良い感じ。

世界観は大好きなんだ。
これがコマンド入力型のRPGやS・RPGなら、とっくの昔に手を出してクリアしてる。
シミュレーションやS・RPGをクリアする能力の半分でもアクションに回せたら、私のゲーム人生は広がってたと思うんだ。いや、これ以上広げてどうするって気もするけど。
……それにしても、どうしてこんなにアクション苦手なんだろう。
別に、リアルでの運動神経も悪くないんですよ。
神様の意地悪。
べそべそべそべそ。

※更にしーさまへ私信。
「国境の小さな村」は、4主とキカをセットで先頭に置いて進み、罰紋(Lvアップで使用回数がリセットされる)で紋章砲を壊せば楽ですよ。回復はコルセリア辺り。
イワドリ二人は後方に置いてきぼりで、会話させておけばいいんじゃないかな。←戦力外通告。
タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

ついに購入!/摩亜 [ ┣ICO]

本日「大神」を貸している友人と定期デートの日。
どうも彼女は、最近ひどい肩凝りに悩まされ、アマ公とのランデブーすらままならない様子。
イリワク神殿手前で止まってるそうです。
それに、サブイベントも相当置き去りにしてるみたい。
そうそう。イザナミの白装束でえらく苦労したらしく、10回以上「キャー」を聞いたそうです。あそこで「もうこれ以上進めないかも」と思ったと言うから、相当大変だったらしい。彼女の苦労は、いつも私の予想範疇外です。
そんなんで、彼女を励ますため味美の物真似をしたら、すげー受けました。
もう笑わなくていいから、と止めたいくらい受けてくれました。
……もう、それ以上笑うな。シャチ丸の分際で。

仲良く全身マッサージをフルに90分受けた後、珍しくヨド○シでお買い物。
ついに買いましたよ、ICO。
ついでに、PS用のメモリーカード(これでやっとFF6が……)。
そこから改めて、のんびりお茶。
会話の大半は、ゲームだとかアニメなんですけどね。
そうこうしてるうちに、時間は10時近くになっていました。
でも、彼女に渡したい物が有ったので、我が家に寄っていただき、ついでにちょっとPS2の電源を入れて、ICOの画面をご紹介。
しーさま同様、一回でゲームを読み込んでくれず、「PS2置き直し」かと思いましたが、とりあえず3回目で何とか読み込んでくれました。

先に言っておきますが、二人ともこういうアクションゲームは普段やりません。
わたしに至っては、「大神」が最初で最後だろうと思ってたくらいです。
しかし、せっかくなら、彼女にヨルダを見せてあげたいってんで、ヨルダと手を繋ぐところまで進めよう。
…………ええと。
最初の謎解きで簡単に詰まった私達。
「待ってて、降ろしてあげるから」の後が進みません。
鎖の傍に無意味に置いてある台座が怪しい、と乗ってみたりジャンプしてみても、何も起こらず。
仕方ないので、あっさりと攻略サイトのお世話になりました。
台座は全く関係有りませんでした。
さて、駕籠は下がったけど、まだヨルダは駕籠の中。
駕籠はどうやって壊せばいいのか。
螺旋階段を右往左往。そしてやっぱりあの怪しい台座が関係あるんじゃ無いかという結論に達し、そこまで戻って、全部のボタンを押してみます。
……どうやら違った模様。
再び、攻略サイトを検索。
やっぱりあの台座は関係有りませんでした。
とりあえず、何とかヨルダと手を繋いで、異常に感動してる私。
ヨルダと手を繋いだ後からは、「ゆっくり歩く」をモットーに動かしたいんですが、まだ操作に不慣れなもので、イコが走ってしまいます。
「走るなあああ!!!」
止まる⇒歩く⇒走る⇒止まる⇒歩く。
やっと歩くのに慣れた頃、道が無くなってしまいました。
あからさまに怪しい箱を動かして、階段を作るところです。
影が出てこないかとドキドキしながら、ヨルダと離れて移動したり箱を動かしたり。
その間も、異常に動かし辛いカメラを回して、ヨルダの動向を確認していると、なんと鳥と戯れ中。
さて、箱を動かし階段出現までは良かったんですが、カメラをグルグル動かしてもヨルダが見つかりません。
「もう先に階段昇ってるんじゃない?」
と、隣りで見ていた友人が言います。
……その通りでした。
まあまあ、とりあえず。
改めてヨルダの手を引いて次のお部屋へ。
今度はイコ一人で、ヨルダの為の道作りです。
なんてやってたら、またまた影のご登場。
慌ててヨルダの傍に行き、影を倒しつつ、影にさらわれたヨルダ救出。
結構、必死です。私が。
やっと影退治が終わったところで
「少し休もうか」と画面に向かってボソっと呟いたら、間髪入れず
「誰に言ってるの?」と友人の突っ込み。
「ヨルダ」
……なんだか、友人の驚きと笑いを誘ってしまったらしいです。

『想像以上にフェミニスト』
と、褒められたんだか貶されたんだか。
だ、だって。
手を繋ぐと、ヨルダの鼓動まで伝わってきます。
か弱い女の子を守るのは、男の子の使命です。
影にさらわれてドキドキしてるっぽいヨルダに、優しい言葉をかけたっていいじゃないですか。
「甘やかすな。走らせろ」と友人は言います。
さすがです。
さすがに、「汗を流して働け」とあのルックを前衛に配置する友人です。
「だって、イコが働いてる最中に鳥と遊んでた子だよ? 階段出てきたらさっさと昇ってた子だよ?」
うんまあ。彼女の主張も分からなくはないけど(笑)。
……でも、そういう事言ってるから、イザナミの白装束で苦労したり、珪の攻略に苦戦するんだよ?

かように、ヨルダに対して異常に優しい(らしい)プレイで、始めてみました、ICO。
さて、ちゃんとクリアできるんでしょうかね。

添付は「ICOソフト本体」と「取り扱い説明書」
取り説の表紙が「イコ」と片仮名だったのが、ちょっとびっくり。
でも、取り説の中味は良かったですよ。古い絵本みたいで。

ICO

タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

いしのなかにいる/摩亜 [ ┣ICO]

「石の中にいる」
……ウィザードリーをプレイした人なら分かる、深いトラウマ。
レベルをMAXまで上げていたパーティでも、一瞬で全滅するという恐ろしいトラップです。オートセーブだった為、助ける術はリセットのみ。
ウィズでそんな暗い過去を持つ私ですから、ゲーム内の石にはどうも良い印象が有りません。
そして現在、「ICO」では石になりまくっています。......orz

うわわわん。
正門まで行くだけでも一苦労ですよ(T▽T)!
カゲに、カゲにーーーーーっっ!!!
ヨルダを庇いつつ、ひたすら□ボタン連打するも、イコが攻撃を受けて倒れている間にヨルダはどこかへ引きずり込まれ、ヨルダを探して走ってる最中にイコは石になってます。
そして、コンティニュー。
……むーーーーん。

ところで。
トロッコのレバーに気付かず、途中まで手で押したのは私だけか?
タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

「ICOとGS」手を繋ぐ/摩亜 [ ┣ICO]

「DS版ときメモGS 1st Love」の時は、あれだけベタベタするのが嫌いだの、暑苦しいから手を繋ぎたくないだの言っておきながら、今のわたしの状況はどうよ?
未だに、ヨルダと手を繋ぐと何だかドキドキします。
この違いはひとえに「相手(笑)」なのかな。
いやいや、それは冗談です。
「ICO」の場合は、手を繋ぐ事に大きな意味があるので、その分だけ演出も秀逸ですから。
ついでにわたしの場合、アクションが苦手という先入観から、吊り橋効果も一緒に付随してると思われます。プレイ中、全く余裕が有りません。何でゲームやるだけで、こんなに緊張するんだろう(笑)。

まあ、1st Loveもですね、好感度に因って、手を繋げない⇒手を繋いでも帰宅途中で手を放す⇒家の前までベッタリ手を繋ぎ続けるなどと、相手の態度が変わってくるんで、悪くは無いんですけどね。
「いいよ。ほら、手、つなごう」
とか葉月さんに言われると、「いや、決定権は私にあるから」と言いたくなってしまうんですよ(笑)。
大好きな葉月さんにさえ、こんな高飛車な態度で接しているわたしが、何故だかヨルダにはメロメロ(死語)です。
「よ、よ、汚れてませんから、て、て、てええぇ↑繋いでも、い、いい、いい~↑ですか?」
まあ、こんな感じ。
実際イコは手を洗ってませんから、綺麗とはとても思えませんが、手を繋ぐ前にはシャツで汚れを落とすくらいはしてるんじゃないかと、勝手に妄想してる次第です。
やっぱり、ドキドキするには相手か(笑)。
ヨルダはとても綺麗な女の子です。
――と言っても、実は間近では見られないので、やっぱり雰囲気でやられちゃってるのかな。俗物的な香りが一切しないんですよ。
存在自体に透明感があって、何というか、PS2やコントローラーからいい匂いがしてきそうな感じ(笑)なんですよね。
所謂萌え系美少女とは一線を画してる辺りが、好感度高いのかな。
ヨルダというキャラを作ったスタッフGJだと思います。ついでに、イコがわりかし普通の男の子の顔をしてるのもいいな。
ま、もっとも。
攻略には未だに苦戦してますけどね。ははは(T▽T)
まだ転落死は未経験なれど、風車で池ポチャしまくり。
その前のカゲ倒すの苦労したから、さっさとセーブしたいのに……(> <。)!
アクションでも泣いてますが、当然のように謎解きでも泣いてます。
自由度が高い割に、仕掛けが見つかり難く、ぐるぐる回ってる間にヨルダをさらわれる事も度々。
助けて、イッスン(> <)!
今まで散々、「小うるさい」だの「少し黙れ!」だの言って悪かったよ。
もうちょっと分かりやすいヒント下さい、ヨルダ。

ところでですね。
「手を繋ぐ」というタイトルを付けたので、改めてその話でも。
1st Loveでは相手の好感度に因って、どこまで手を繋いだままでいられるかが変わるんですけど、もう一歩踏み込んで、手の繋ぎ方が変わったら、もっと良かった気がします。
普通に手を繋ぐのと、指を絡めて手を繋ぐのじゃ、見るからに親密度が違うじゃない?
どうせなら、そこまでやってくれてもいいんじゃん、とか思いました。
……多分、自分では繋がないだろうけどさ。
しかし、あんな目立つヤツとあんな狭い街中で手を繋いで歩いていたら、アッという間に学校でも噂になると思うんだけど、はば学の人たちは寛大だね(笑)。
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

「ICO」初転落死/摩亜 [ ┣ICO]

まあ、いつかはやると思ってたけどね。
どうして鎖を揺らしてあっちに行きたいのに、こっちにバックジャンプするかな?
どうやったら向こうに着地するかが全く分からず、適当にボタン押してたら真っ逆さまに転落して「コンティニュー」画面に移行しました。
これがまた、ヨルダを待たせている所に落っこちたんですね。
↑ちなみに滝から外に出た所。
ヨルダの前では落ちたくなかったなぁという、既に男のプライド状態。
それにしても、この鎖からのジャンプ、すげー難しいんだけど。
……この先、何回死ねばクリアできるんだろう?
つうか、「大神」より大分短いって聞いてたのに、クリアできる気がしねー。

ま、イコがヘロヘロになりながらも、一応進めてはいます。
カゲの居ない所では、綺麗な景色を見ながら、のんびりデート気分なんて味わったりして。←いいのか、それで?
ところどころに、緑と光が溢れるとても美しい場所が出てきます。
GSで言うところの森林公園・春が、リアルに表現されていて、見ているだけでとても気持ちが良い。こんな所に葉月さんを連れて来たら、間違いなく(目的を忘れて)昼寝しそうです。
R2でカメラズームが出来るので、ヨルダをしばらく見ていたら、イコと手を繋ぎながらも後ろを気にしています。
何か興味を引くモノが有るのかと、ちょっと手を放してみました。
どこかへ向かって、爽やかに走るヨルダ。
ああ、鳥と戯れたかったんだね。
しばらく鳥と遊んだら満足したのか、イコの元に戻ってきて、イコをジーッと見ています。
それで、また手を繋いで歩き出す。そんな感じ。
こういうの、ナンだかいいなあ。

もしかしてわたし、ヨルダにときめきMAX?
「ICO」購入時に一緒に居た友人には、ちょっと見せられないプレイになってます。
だって手を繋いでる間、ずっとイザナミの白装束並みの動きなんだもん。
手を放したら一人で走ってたし、こっちに呼んだ時も走ってくるから、きっと手を繋いでる間も走っていいんだと思ってるんだけど……。
……つい(//▽//)

あ、そうそう。
ずっと操作してたら、イコがなんだか2主くんみたいに見えてきましたよ。
無尽蔵な体力、人並み外れた運動神経、ちょっと猿っぽい動き(おい)、ごくごく普通っぽい顔、何より一生懸命さが伝わってくる感じが、2主に愛着を持った時と似てるかな。
タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

「ICO」絶好調/摩亜 [ ┣ICO]

ICOは絶好調に、転落死を重ねています(苦笑)
1回落ちたらその後はなし崩しって感じですよ、はっはっは(T▽T)
転落するのは、鎖を揺らして飛び乗る所です。
この操作には慣れないまま、ゲーム終わるんじゃないだろうか。

まあしかし、多分皆さんが想像してるよりは順調に進んでると思います。
ええと、給水塔までやってきました。
あの凹んだ場所のセーブポイントで、二人が寄り添って寝てるのが、何だか可愛いv
……なんて、のんびりしてる場合じゃなかったよ、わたし(T▽T)
爆弾が投げられません(苦笑)。運良く投げられたと思っても、当たらない。
爆弾って8個置いてあるんですけど、あれを使い切っても仕掛けクリア出来なかった場合、どうなるか知ってますか? ←知らない人が殆どだよ。
救済措置は有りません。
爆弾増えるかなとか、イッスンの妄想みたいにやり直しが出来るかなとか、そんな甘い考えは捨てるしか有りませんでした。
手っ取り早くその辺にダイブ(!)してコンティニューを選んでも、スタートボタンからタイトルに戻ってセーブデータを選んでも、ロード始まりは給水塔のセーブポイントから。
こんなに苦労した爆弾をかろうじてクリアした後に、恐怖の鎖ジャンプが待ってました。
行きは良い良い、帰りは怖い。
行った⇒仕掛け解除⇒戻るジャンプで明後日の方向へ⇒転落死。
そこでコンティニューを選んでも、やっぱり給水塔のセーブからです。
また爆弾投下からかよ……(> <。)
爆弾が終わったら、一回戻ってセーブしておけば良かった。……と気付いたのは、全部の仕掛けを何とかクリアして、ヨルダの元へ戻ってからでした。

それでも結構進んだでしょ?
石になったり転落死したりで、何回も同じ所を繰り返してるから、プレイ時間はセーブデータに刻まれた時間より遥かに長いんですけどね。
今のところでは、水車・給水塔・風車が、アクションやり直しベスト(むしろワースト)3かな。


あ、そうだ。
忘れていましたが、本日「白虎隊記念日」です。
白虎隊が、悲しい勘違いの元に自刃した日。
飯盛山に向かって合掌。
タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

「ICO」クリア!/摩亜 [ ┣ICO]

ぎりぎり今日中にクリアしました!
よくクリアできたよね、わたしが……。
以下、ネタばれスレスレの感想です。
これからプレイしようと思ってる方は、読まない方が良いでしょう。

ヨルダにフォーリンラヴ!


タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

「ICO」2週目クリア!/摩亜 [ ┣ICO]

一回やった直後ですからね。
最後のセーブ時間が、5時間を切ってました。
そこからも結構あっさりと、苦労する事無く最後まで進みましたよ(^-^*)

1週目では入手出来なかった隠し武器を手に入れたら、あらもうカゲとか全然怖くない。
――っていうか、あの異常な長さと突き抜け方はナンだろうと(笑)。
アナトさんくらいの拘りプレーヤーさんだと、最後まで薪一本で行くのかな。
その方がイコの懸命さが伺えて、良い感じになりそうです。
最後のアレを手にした時の感動も、ひとしおではないかと思いますが、……私には薪一本プレイは出来ません(苦笑)。

1週目のエンディングから間髪入れずに2週目を始めると、OP画面だけでかなりグッと来ますね。最初にイコが見た夢の意味も、とても重くなります。
1週目だけだと分かりにくかった地形とかも見えてきます。トロッコの下にその前通った部屋が在るとか。
ヨルダのセリフの意味も分かったし、×××エンディングも見ました!
とっても可愛かったですv
ただ、2週目特典のノイズをかけていた為、目には痛かったです(笑)。
その後セーブが出てこなかったので、3週目への引き継ぎは無いんでしょうね。
……と納得したところで、しばらくゲームはお休みします。
ほら、FFは始めてしまうと、凄い時間を食うのが分かってるから。
ちょっとゲームを休んで、更新に専念しようかなと思ってます(笑)。
有言不実行にならないと良いんですけど。

「ICO」をプレイしてる間、なんだか夢を見てるみたいでした。
そろそろ現実に戻らないと、ずっとこの夢に囚われてしまいそうな感じです。
それでなくても、このお城経験の所為で、もの凄くアイルランドに行きたくなってるし……(笑)。
タグ:ICO
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム
 ┣ICO ブログトップ