So-net無料ブログ作成
  ┗新作情報 ブログトップ

本音/摩亜 [  ┗新作情報]

やっぱり掲示板に「幻想水滸伝4」の質問が来ました。
質問自体は別に嫌じゃ無いし、答えを書くのにも抵抗は有りません。
ただ……触れるのを故意に避けていたのは事実です。

ここで書く本音ってのは、「幻想水滸伝4」に対して。
いい事を書く気は無いので、嫌な方は今すぐ回れ右して下さい。

ぶっちゃける本音トーク


posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

ロードス島/摩亜 [  ┗新作情報]

今ゆらさんから寝る前の小ネタメールが届きました。
内容は、幻想4のモバイルサイトの河野純子さんの制作日記。
問題は中身です!

ラズリルはギリシャのロードス島がモデル!!

うわああああ! 本当ですか?!
え~と、私は無類の歴史好きで、イタリアの歴史小説を書かせたら右に出る者はいないという塩野七生さんの本がとても好きです。
その中でも、特に好きなのが「ロードス島攻防記(ロードス島戦記では無い)」!
当時の帯に書かれていた言葉がえらく綺麗で、「エーゲ海が彼らの血でワイン色に染まった」だったかな。ともかく好きなんですよ!
これは3部作なので、前後の「コンスタンチノーブルの陥落」や「レパントの海戦」を読むと更に面白いです。――ちょっと余談でした。

ああ、聖ヨハネ騎士団! 懐かしい!
かねてから、ロードス島に行きたくて行きたくて行きたくて仕方が無かったですっ!
騎士団長の館とか!

まさかこういう熱が、幻想水滸伝4で再燃するとは思いませんでした(笑)
そうそう、塩野七生さんの本はどれも読みやすいので、良かったら是非読んでみて下さいね。
ヴェネツィアやロードス島やマルタ島に行きたくなりますよ、きっとv

注:「ロードス島攻防記」には、イエニチェリ軍団と言う少年達の話が出ていて……。
それ系が苦手な人は嫌悪感を感じるかもです。
宗教を改宗させる為の手段と言うか、捕らえた捕虜の忠誠を上げる為なんですけど。
これは歴史の事実なので、割り切って読めればいいと思います。
posted by 摩亜 at

体験版感想、の顛末/ゆら [  ┗新作情報]

さて、昨日購入してきましたのは電撃PlayStation増刊号D70。
なんとこれには幻想水滸伝IVの体験版がついてきてるのデース。
ちょっと浮かれ気味。
7/23発売なのですが、悲しいかな、地方在住者が手に入れることが出来るのは発売日から1~3日後なのでした。
本当は購入した昨日にプレイしてとっとと感想でも書き上げようかなと思っていたのですが、久しぶりのゲームのせいか、立ち上げてふらふらやっているとものすごい眠気が襲ってきまして。
あえなく眠りの海に沈没しました。
で、今日。
今日こそはやるぞー!と、パソコンを立ち上げ、メモ帳を開き、PS2の電源OK、準備万端さあ書くぞ!
主人公達が島に流れ着いて、集めてくるべきものを集めて、ここまでで昼食はさみつつ約二時間経過。
外は天候が崩れてきた様で、感想書き上げたら外でweb素材用の写真を撮ろうと思っていたのに…とちょっとがっかりしながら、とりあえずゲームを進めます。
なんだか雷も鳴っています。
一時はやばいかな、と思ったもののすぐ遠くにいったみたいで、かすかにゴロゴロとなっているのが聞こえる程度です。
大丈夫かな、と思った矢先。
バチン

……まっくら。
パソコンも留守電もテレビもプレステもまっくら。
部屋の電気も真っ暗。
自宅から見える外の信号も真っ暗。
……。
っいいやあああああああああ!!
メモ帳っ!!
メモ帳にはバックアップ機能なんて無いのよっ!
二時間以上作業しておきながら保存の一回もしておかなかった私も悪いんだけどっ。
いきなり停電おこさ無くったっていいじゃないのぉおお!!!!
と混乱している内に停電はあっさり回復。

はい、スタートに戻る。
激しくやる気を削がれて、しばらくふて寝してました。

本当は、保存していなかったデータ云々より、雷の聞こえている時に電化製品をいじるのはやめておいた方がいいです。
特にパソコン。メモ帳どころかHDDの中身ふっとぶことがありますからね。
気をつけましょうね。しょんぼり。

今の『幻想水滸伝』シリーズに満足してる方は読まないで下さい/摩亜 [  ┗新作情報]

タイトルにも書きましたが、今の『幻想水滸伝』シリーズに満足してる方は、今日の日記は読まないで下さい。……いいですね、注意はしましたよ。


注意はしましたよ?


posted by 摩亜 at

ぶっ飛び!/摩亜 [  ┗新作情報]

あはは、コナミさんはもう『幻想水滸伝』なんてどうでもいいのかなぁ(T▽T)。
……と思いました。
『幻想水滸伝5、コナミ東京とハドソンとの共同開発。』

本当に、……スタッフの方は話の筋が通ったシリーズ物を真剣に作りあげるつもりが有るんでしょうか?
……だって幻想桃鉄水滸伝……(T▽T)

KONAMIさんは、この4/1から開発子会社4社を合併して親会社に吸収とか、何だか先行きが暗くないですか?
こう言っては何ですが、制作費の削減が上の合併に見える気がするんですよ。
だからHADSONさんと共同開発なのだとしたら、もう『幻想水滸伝』は、KONAMIさんを代表するタイトルから消えたと理解していいんでしょうか?
しかもまた、どうして組むのがHADSONさんなのかな?
取りあえず、醒めた笑顔と共に事の真偽と今後の推移をただ見守ってみたいと思います。
ちょっと離れた所からね。


※でもって、こういう情報は以前の声優さんの時と同じく抹消されてるのですね。
KONAMIさんからの公式発表じゃないので、事実関係は分かりませんが、もし本当にHADSONさんとの共同開発を正式に発表したら『……やっぱり』になりますね。
これだけ簡単に情報が零れるっていうのは、逆に狙ってるように感じるのは気のせいでしょうか? でかい会社が本当に厳重な緘口令をしいていたら、こんなにボロボロ情報は出ない筈ですよ。

KONAMIさんが、今でも『幻想水滸伝』という名前に商品価値(もう愛情とか愛着なんて言いません)を感じてるなら、もっと大事にして欲しいです。作品もファンも……。
posted by 摩亜 at

山羊の頭のスープ/摩亜 [  ┗新作情報]

Playstation.comに引き続き、TSUTAYA onlineでも「Rhapsodia」の予約を開始しました。TSUTAYA onlineの新しい情報は、何と言ってもパッケージの発表。
今までは、外伝も含めて『主人公+何人かのキャラ』と言う構図だったのが、今回は『主人公キリルとまだ名前も発表されていない有角少女(少年)のツーショット』!
しかも、キリルは寝てるのか死んでいるのか分からない。そのキリルを抱き締める有角少女(少年)。どう見ても主役は有角少女(少年)の方っぽい。
今まで公表されたスクリーンショットでは、会話シーンのみキリルの後ろに姿が見えます。
今回、パーケッジに初めて『手』部分が出てたのですが、見事に蹄でした。

さてこの有角少女(少年)の角は、『山羊』か『羊』か。
大した事じゃなさそうなんだけど、宗教的なニュアンスが含まれると『山羊』と『羊』は扱いが正反対なので、気になるトコロです。
『山羊』は悪魔的、悪の象徴。対して『羊』は生贄とか弱いイメージで語られます。
「迷える子羊」なんて感じですね。
で、この有角少女(少年)を描こうと思ったんだけど、ともかく全体的に色素が無くて色が分かりにくいのと服の前部分が分からなかったので止めました(笑)
ちょっと話がそれますが、本家のKonamistyleではいつから予約受付始まるんでしょうね? その時にはまた新しい情報が出てくるのかなぁ。

本日のタイトルの『山羊の頭のスープ』はローリングストーンズの名作アルバムのタイトルです。内容とはさほど関係有りません。

※後日談:「角はさて置き、あの垂れ耳は羊だと思う(笑)」と友人に突っ込まれました。……成る程、そう言われれば。
そして、TSUTAYA onlineのトップからパッケージ画像が消えました。コナミさんチェックが入ったんだろうなぁ
posted by 摩亜 at

TGSレポ/摩亜 [  ┗新作情報]

TGS行ってきました。遠いな~、幕張メッセ。正直私は、人込み嫌い・遠出嫌いなのだ。しかし今回は、Rhapsodia&幻想水滸伝5出展と言う事で、やっぱり行かなくちゃ。

さて、入口からKONAMIブースに行っても幻想水滸伝が見えず、「どこどこ?」とブースを一周。逆から回れば早かった事は後で気付きました。

TGSレポ、とても長いです。


タグ:幻想水滸伝
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

ゲッシュ/摩亜 [  ┗新作情報]

ゲッシュ、というキャラが幻想水滸伝5に居ます。
攻略のキャラクター項目にその名前を書きながら、「ゲッシュ」ってどっかで聞いた事が有るんだが……と、あんまり無い脳味噌の皺を辿ってみました。

「ゲッシュ」というのは、ケルト神話で読んでいました。
誓約、と言う意味です。ケルト神話では、ゲッシュは守らなければならない大切な約束です。例えそれが理不尽でも……。
まあ、そんな所から名前が付けられてるとは考えにくいのですが、幻想水滸伝に限らずRPGには様々な神話が紛れ込んでいますので、読んでみると面白いと思います。
posted by 摩亜 at

悲喜こもごも/摩亜 [  ┗新作情報]

昨日のコナミスタイルは、幻想水滸伝5限定版の争奪戦状態でしたね。
予約できた方、おめでとうございます。

私は年中無休の職場で勤務している関係上、たまたま昨日は休みでした。
(その代わり、ジャンフェスの明日明後日には仕事していますので、行けません)
ですので、ログインしてから予約まで2時間近く掛かっても、前のページと後のページを行ったり来たりしても、落ち着いて根気良く「受注済み」まで進めたし、受注メールを受け取ってホッとする事も出来ました。
でも、……でもですね。
もし普通に仕事の日だったら、まず予約できなかったでしょう。
お昼休みの時間には、まだ予約が始まっていない。就業中に席を外して2時間弱も仕事をサボる事など敵いません。就業後に慌ててアクセスしても「売り切れ」です。
真面目に仕事をしたり学校に行った人間が、報われないのはおかしくないですか。

せっかくの幻想水滸伝10周年記念タイトルです。
限定版を購入したいと望んでる方全員の手に、発売日に限定版を届けてあげたいです。
幻想水滸伝10周年を、みんなで気持ち良く祝いたいじゃないですか。

ヤフーオークションに、幻想水滸伝5限定版が出ていました。
コナミスタイル予約特典が付いていましたから、明らかにコナミスタイルで予約した人が出したのでしょう。
私が見た時は、後残り1日で17,000円の値が付いていました。税・送料込み9,809円の商品が、17,000円ですか。人の足元を見たいい商売ですね(皮肉です)。
元から転売して稼ぐ目的の人の手には渡って、本当に欲しがってるファンに届かないのは、やはり解せません。
こういう事を防ぐ為にも、充分な数を用意するか、予約受け付けしてから受注生産すればいいんじゃないかと思います。
『そんなに数を出したら限定版の価値が下がる』とは考えず、予約までして買ってくれるファンへの10周年プレゼントと思うくらいの、コナミさんの太っ腹な気概が欲しいです。
予約しない人には絶対に手に入らない、でも、予約した人も絶対キャンセルしない(または全額先払い)というお約束で、何とか出来ないのでしょうか。

ファンのみなさんに行き渡らなかったと聞いて、限定版を予約できた嬉しさも半減しました。
どうせなら、幻想水滸伝ファン全員で、幻想水滸伝10周年タイトルをうきうきしながら待っていたいですよ。
posted by 摩亜 at

幻想水滸伝の新作/摩亜 [  ┗新作情報]

タイトルは「幻想水滸伝ティアクライス/Gensosuikoden tierkreis」、プラットホームはDS(PS3じゃなくて正直ホッとした)。
ナンバリングじゃないし、(名無しだけど)無個性主人公でも無いから、外伝扱いでいいのかな。
ゲームジャンルはRPG。変なアニメがあって、一応3D。
戦闘画面はチビキャラです。FF4DSみたいな感じ。
……でもって声付きです。主人公の声の梶裕貴という方、知りません。
つうか、自警団のリーダーがまたまたの小西です。坂本真綾、置鮎龍太郎辺りが、主人公周りを固めてはいますけど。
全体通して思うんだけど、容量ヤバくないか?
しかも何か、イラストが凄いっていうか寒いんだけど……。

発売、価格は未定。開発状況は50%
現時点で開発状況50%、その状態でプラットホームはDSで本当に良いのかな?
いや、わたし的にはありがたいけど。

それから。
FEやってて思ったけど、声要らないよ。マジで。
posted by 摩亜 at

ティアクライス公式サイトオープン/摩亜 [  ┗新作情報]

つーことで、PCサイトの方から一応リンクを張ってみた。
新しい情報は、キャッチコピー?

「新しい“絆”の物語が始まる。」

何だかタイムリーに「24時間テレビ」のキャッチコピーみたいだよね。
ゴーストライターが書いたのかと疑われるような手紙を棒読みするジャニーズみたいな“絆”なのかのう(暴言)。
あ、でも今年の嵐は、本当に仲が良いらしいよ。

話をティアクライスに戻してっと。
公式サイトの画面左面に、朽ちた遺跡みたいな全面CGが有るんだけど、その下で怪しく光っている(色は緑系)のは、新しい『真の紋章』を表しているのかな?
ナンバリングではない作品で、真の紋章は出して欲しくないんだけど。
でもって、背景画が綺麗なだけに、キャラのイラストの薄っぺらさが、余計に浮いてるぞ。

公式が見られない携帯ユーザーの方に雰囲気だけでも伝えるべく、(4やラプソの時にやったように)主人公のイラストを描こうかと思ったんだけど。
こういう絵、苦手なんだよね。
……髪型とおでこは幻想水滸伝1のシーナで、髪色と瞳はグレーかな。眉は逆ハで、ちょい垂れ目。
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

ティアクライス発売日決定/摩亜 [  ┗新作情報]

……の前に、いつも構っていただいている『海の水族館』さまが、本日で7周年を迎えました。
おめでとうございます!!!
ぱふぱふぱふぱちぱちぱちどんどんどん。
今回は、何連続で更新してくれるんだろう。
すっごい楽しみ♪
↑それは新手のいじめかね?

さて、ティアクライスですが、今年の年末商戦に乗ることが決まりました!
発売日は、2008年12月18日。
うん。この辺りの日付は、幻想水滸伝1や2のラインだね。

――で、予約受付を開始したコナミスタイルでの価格なんですが。
・特典付きスペシャルセット19,200円(税込み)
・コナミスタイル特別版10,550円(税込み)
・予約特典付き4,950円(送料別・税込み/メーカー希望価格5,500円)

19,200円ってナニよ(ー'`ー;)?
と中身を見ると、WebラジオCDと2009幻想水滸伝カレンダーでかなり金額が跳ね上がった様子。
ちなみに、このWebラジオCDと2009幻想水滸伝カレンダーは個別購入も出来ます。
・カレンダーが2625円。
・WebラジオCDのVol.1&Vol.2セットが6090円。
・WebラジオCDのVol.1は2940円。
・WebラジオCDのVol.2(2枚組)が3150円。

あのWebラジオで金を稼ぐか。
商魂たくましいな、コナミ。
しかし、金を出させたいなら、もうちょっと統制しておけと思うよ。

ちなみにカレンダーの方ですが、キャラクターイラスト54枚×2面
キャラは、割と全シリーズ(外伝とラプソ除く)から満遍なく出ているんだけど、見本のフリックを見ると、描きおろしじゃないみたい。
外伝は集合絵が一枚だけ。ラプソは集合絵一枚とキリルが一枚だけです。

さてこの三種類、どれを購入しようかね?
CDとキャラクター設定資料にはちょっと魅力を感じなくも無いけど。
セットを買うと、どうせまた邪魔になって、誰かに「要りませんか?」とか聞くことになるんじゃなかろうか。


posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

TGS一般初日/摩亜 [  ┗新作情報]

幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ」略してTGS。
一昨日と昨日はビジネスディでしたが、いよいよ本日から一般公開。
その一般公開に併せて、ティアクライスの公式サイトで、TGSムービーがアップされていました。

幻想水滸伝らしいかどうかはさて置いて、ムービーだけ見るとDSのRPGとしてはそれなりに面白そうかな。
声や音楽も、想像していたより、かなり良い感じ。
もっとも、幻想水滸伝4も発売前ムービーだけならむちゃくちゃ面白そうだったので、過度な期待はしていませんけど(苦笑)。←「♪罰の紋章」は、さぞ効果的に使われるのだろうと大きく期待した発売前でありました。

システムに関しては、最近プレイした「World Destruction」がかなり悲惨だったので、それより酷いと言うコトも無いだろうと思っている。
ちなみに「World Destruction」システムの何が悲惨だったかと言うと、面倒な謎解きマップ、なのに鬼エンカウントおかげでレベルが上がりまくり、色替えしただけの雑魚敵、電池切れが不安になる程とんでもなく長い戦闘エフェクト・特にボス戦は寝てしまいそう、イベントで声スキップが出来ずカットを選ぶとイベント丸々カットで意味分かんねになってしまう、カスタムで連結ラッシュを覚えた中盤からはボス戦すらただのタコ殴りで終わる、最終武器入手で完全に無意味システムと化す合成、しかも装備アイテムは合成できない(他の武器を装備して一度外さなければならない)、金さえあれば状態異常完全防御アイテム人数分入手でラスボスさえも戦闘の苦労無し、文字被りバグ、入手したはずのレアアイテムが持ち物に無いバグ。
これでもカードなので、読み込み鬼ロードが入っていない分、かなりマシなのだ。
DSという少ない容量(多くても2Gbit)に、どれだけ詰め込んでくるのか楽しみである。
2Gbit(256MB)の「World Destruction」を目安にフルポリゴン108人を考えると、RPGとしては結構厳しいんではないのかな~。
幻想水滸伝4と5であれだけストレスフルなズタボロシステムを暴露したコナミが、DSというプラットフォームでどこまで完成度を上げてくるか。とても楽しみです。
TGSで試遊した方は、ぜひ感想を聴かせて下さいね。


posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

大阪ゲームフェスタ情報/摩亜 [  ┗新作情報]

TGSほど派手ではありませんが、大阪でもゲームフェスタを開催するそうです。
ティアクライスは映像のみで、プレイアブル出展は無い模様。
詳細は下↓

【Games Japan Festa in Osaka 2008】

開催日:2008年11月15日(土)・16日(日)/10:00~17:00
会場:大阪ATCホール

スズケンがラジオ大阪『岩田光央・鈴村健一 スウィートイグニッション』の公開放送をするそうです。
さすがにCD出しただけあって、仕事しまくっているなあ。
関西地方で興味のある方は、行ってみてはいかがですか?
個人的には、これくらいの規模のイベントだと、人酔いしなそうなんで良いなあと思う。

ところで出展タイトル一覧の中にあった『勇者のくせになまいきだ or2』このタイトル、凄く気になる(笑)。
「あるじゃねーかよ、コインと剣がよっ!!!」「お止め下さい、勇者様!」という、ASCIIの『MOON』を思い出した。


Games Japan Festa 2007

posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

幻想水滸伝ティアクライス オフィシャルブック/摩亜 [  ┗新作情報]

ティアクライスOFFICIAL BOOKS
2008/12/18発売

978-4-86155-241-0
A5版208頁1300円


ま、今まで通り、途中までの攻略本で、しばらく後に「コンプリートエディション」なんて出すんだろうけどね。

posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

『市立』じゃなくて『私立』だよ!/摩亜 [  ┗新作情報]

カテゴリーを『幻想水滸伝 新作情報』にするべきか、『ときメモGS』にするべきか迷いましたが、今回の問題は『ティアクライス』の公式サイトで起こったので『幻想水滸伝 新作情報』にしました。

え~、本日の『ティアクライス』公式サイトのカウントダウンイラストは『ときメモGS』のK(小松原里枝子)さんでした。
キャラはアスアド&ディアドラ&リウ。
別にそれは構わない。綺麗なイラストでした。

問題は、それにお礼を書いた小牟田さんなんだ。
「今度は『市立はばたき学園』の制服で是非」とのコメント。

市立』じゃねーよ
私立』だよ!

高校のくせに修学旅行の行き先が京都というみみちい学校ではあるが、天童くん曰く「お嬢様学校」なんだからね!
コナミさんの内部で、そんな基本的なところを間違えちゃイヤ!


posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

今日のカウントダウン/摩亜 [  ┗新作情報]

……公式サイトなのに、キャラに対して「大好物」とか言われると引くわ。
posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

何ぞ、これ?/摩亜 [  ┗新作情報]

カウントダウン一応、毎日0時を過ぎたらカウントダウンイラストを拝見しに「ティアクライス」の公式サイトへ行っています。
本日のカウントダウンイラストを開いたら、カウントダウンが綺麗に透過されていました!
つまり、何も出てきませんし、ナ~ンも見られません。
……I.E6.0でもFirefoxでもこれなので、ブラウザの問題じゃないと思うんだ。

今日が石川さんだったら、どうしてくれよう。
だから、幻想水滸伝の公式サイトは下手なFLASH全開やら音楽を流したりせず、軽くして欲しいと言っているのに!
……重いうえに不具合なんて最悪じゃん。


posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

今日のカウントダウン/摩亜 [  ┗新作情報]

こんばんは、色々な意味で人柱の摩亜です。
あーさて、本日のティアクライスカウントダウンは「みきさと」さん。
冥夜の騎士団代表クロデキルドとユラと仕事斡旋人モアナ。
――というかですね。
みきさとさんが『冥夜の騎士団』と『ランブルタンブル族』のキャラクター原案を担当していたという記載がありましてビックリ!
……原案じゃなくて、全部みきさとさんに描いてもらえば良かったのに。
しかし、これでコナミスタイル限定版に付いてくる『設定資料集』が、楽しみになりました。
キャラ原案とか没画とかいっぱい有るといいな。

さて、ここまでカウントダウン絵に石川さん無し。
残るは『一日前』と『発売日当日』の二回。
さすがに当日は制作に関わったスタッフでくるだろうから、可能性としては明日のみかな。

さ、もう少しで「ゲームセンターCX」が始まるよ~ん。
最後の初出ムービー超楽しみであーる。
あ、↑はディシディアの話です。

posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

今日のカウントダウン/摩亜 [  ┗新作情報]

来ました!!
石川史さんです!!!

キャラはラミンとダイアルフ。
前回の5の時もそうでしたが、色味を抑えた感じがアーティスティックで素敵。
顔のアップではなくロングで体全体で描いています。風景の中に居る人間って雰囲気。
OZ辺りから作風が変わった感じでしたが、今回もそんな雰囲気。
ゲームキャラクターの絵というより、アートっぽいです。

はー、満足!

posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

発売日決定「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」/摩亜 [  ┗新作情報]

「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」の発売日が決定しました。
2012年2月9日!

コナミスタイル限定版含め、いくつかの種類がコナスタに出ていたので全部紹介しますね。
書いているわたしは、もう限定版は買わないどころか、紡百を買うかもまだ未定ですが……。
ちなみに(1)~(3)はコナミスタイル限定で送料無料。

(1)「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」特別版(パッケージ版)
発売日:2012年2月9日(木)
価格:12,000円(税込)
商品内容:
 ・幻想水滸伝 紡がれし百年の時(PSP)
 ・書籍「幻想水滸 伝紡がれし百年の時 設定資料集」
 ・CD「幻想水滸伝 紡がれし百年の時 SOUNDTRACKS & DRAMA(仮)」
同梱特典:
 ・幻想水滸伝全シリーズPSPカスタムテーマのプロダクトコード(初回メーカー特典)
 ・河野純子氏描き下ろし高品質イラスト(専用台紙付き)

(2)「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」特別版(パッケージ版)+幻想水滸伝 極大辞典
発売日:2012年2月9日(木)
価格:19,500円(税込)
商品内容:
 ・幻想水滸伝 紡がれし百年の時(PSP)
 ・書籍 「幻想水滸伝 極 大事典」
 ・書籍「幻想水滸 伝紡がれし百年の時 設定資料集」
 ・CD「幻想水滸伝 紡がれし百年の時 SOUNDTRACKS & DRAMA(仮)」
同梱特典:
 ・幻想水滸伝全シリーズPSPカスタムテーマのプロダクトコード(初回メーカー特典)
 ・河野純子氏描き下ろし高品質イラスト(専用台紙付き)
 ・幻想水滸伝 紡がれし百年の時 ポスター

(3)「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」(パッケージ版)+幻想水滸伝 紡がれし百年の時SOUNDTRACKS&DRAMA(CD)セット
発売日:2012年2月9日(木)
価格:9,580円(税込)
商品内容:
 ・幻想水滸伝 紡がれし百年の時(PSP)
 ・CD 「幻想水滸伝 紡がれし百年の時 SOUNDTRACKS&DRAMA(仮)」
同梱特典:
 ・幻想水滸伝全シリーズPSPカスタムテーマのプロダクトコード(初回メーカー特典)
 ・河野純子氏描き下ろしイラストのポストカード

(4)「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」(パッケージ版)
発売日:2012年2月9日(木)
価格:5,380円(税込)
商品内容:
 ・幻想水滸伝 紡がれし百年の時(PSP)
同梱特典:
 ・幻想水滸伝全シリーズPSPカスタムテーマのプロダクトコード(初回メーカー特典)
 ・河野純子氏描き下ろしイラストのポストカード


キャラデザは河野さんでしょうかね。
まあ、どちらにしても、今のところはわたしを惹きつける魅力がどこにも見つからないので、もうちょい様子見です。
その頃までに、ゆらさんのPSPは新しくなるのかしらね?

posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム

あと一ヶ月で発売のこの時期に……/摩亜 [  ┗新作情報]

『幻想水滸伝MailMagazine 休刊のお知らせ』が来たよ。
あと一ヶ月で紡百が発売になるというこの時期に……。
今後は公式Twitterでヨロシクと書いてあったけど、幻水チームのTwitterってそんなに有用な情報無……ゲフンゲフン。
まあ……。
一生懸命、幻想水滸伝MailMagazineでアピールしていたCDセットの予約状況もあまり芳しくないようですし。
それにしても、なぜこの時期に『休刊のお知らせ』を?

そういや、幻想水滸伝でシアトリズムみたいな音楽ゲー作れば、CDセットも売れそうな気がするんだけどね。
4も5もロード中にドットの主人公を走らせているんだから、あのドットキャラを流用⇒1~5の主人公を集めて、『罰の紋章』や『回想』『平原と空』やってくれたら、買っちゃうよ。
主人公ズ縦並びで、音符に併せて攻撃モーションやってくれて、失敗したらダメージモーションが出て来たりしたら、摩亜さん大喜びさ!
3からはトーマスかヒューゴでヨロシク。

posted by 摩亜 at
共通テーマ:ゲーム
  ┗新作情報 ブログトップ